レンタルサーバー・VPS・Google AppsならクラウドServerトップへ ->  Google Apps  -> Googleサイトで社内やグループでの情報交換サイトを簡単に作成することができる。

GoogleApps/メール、スケジュール、文書の共有などができるGoogleのグループウェア

Google Appsとは、Google社が提供しているグループウエアです。取引先や社内・社外スタッフとの仕事を円滑に進めることができる使いやすい最先端のツールが揃っています。


コミュニケーションツールとして「Gmail(ウェブメール)」「Google カレンダー(スケジュール共有)」「Google トーク(チャット)」が提供されており、協業を円滑にすすめるツールとして「Google ドキュメント(ファイルの表示・編集)」「Google サイト(ナレッジ共有)」「スタート ページ」などが提供されています。


Google AppsはDNSなどの設定を行なえば独自ドメインで運用することができます。また専用のコントロールパネルでドメインやユーザーアカウント、メールアカウントなどの管理が行なえます。


また、Google Appsを利用するには自分のパソコンにソフトをインストールする必要ありません。インターネットに接続されたパソコンや携帯などの端末とブラウザさえあれば、いつでも、どこからでも利用することができるクラウド・コンピューティング時代の最新技術を使って開発されたサービスです。


GoogleAppsで利用できるサービス

本動画はGoogle社がYouTubeにて提供している「Google Apps Quick Tour」です。画面をダブルクリックするとYouTubeサイトにて動画を再生できます。

blah, blah

    最先端のアプリケーションがすぐに使えます。

  • Gmail

    独自ドメインで使えるウェブメール。

  • Googleカレンダー

    個人・グループ共有で使えるスケジュール管理ソフト。携帯にも対応。

  • Googleドキュメント

    各種ドキュメントをみんなで話し合いながら同時に編集できる。

  • Googleサイト

    簡単にサイトを作ってナレッジ情報の共有が行なえるソフト。

  • Googleトーク

    ネット上の仲間と簡単に会話することができるソフト。

Googleサイトで社内やグループでの情報交換サイトを簡単に作成することができる。

googleapps情報交換サイト

GoogleサイトはMSワードやパワーポイントを使うような感覚で、社内・グループ間でのナレッジ共有が行なえるサイトを誰もが簡単に作成することができるアプリケーションです。更新された情報はメールで登録メンバーに届くので確実にナレッジ共有がはかれます。

Googleサイトを使用すると、動画、カレンダー、プレゼンテーション、添付ファイル、テキストなどの情報を 1 か所でまとめて共有したり、表示や編集も簡単に行なえます。


レンタルサーバー・VPS・Google AppsならクラウドServerトップへ ->  Google Apps  -> Googleサイトで社内やグループでの情報交換サイトを簡単に作成することができる。